月別

9月22日23日は、感動あふれるまち創造委員会の皆さんにより対外事業HIMEJIマイスター!~磨き上げる姫路愛~が開催されました。

初日は、姫路の地場産業や姫路に伝わる伝統的な技法をものづくり体験を通して学ぶことができる体験ブースや姫路の名物や隠れたグルメを販売する食ブースが20の企業や団体によって出展されました。

初日、天気が心配されましたが雨は降ったものの無事、開催する事が出来ました。

また、今回は出展場所も大手前通りの両脇に出展する試みで、姫路城に行くために大手前通りを歩く観光客も珍しそうに様々なブースでの体験を楽しんでいました。

また、家老屋敷跡公園では姫路の伝統文化や地場産業の技術で作ったモニュメント『HIMEJI』が展示され姫路城とのコラボでインスタ映えするといことから、多くの方が写真をとってSNSで拡散して頂きました。また夜にはそのモニュメントの点灯式も行われ、多くの人が集まり、点灯の瞬間は歓声とシャッター音があちこちで聞こえていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月11日、姫路キヤスルグランビリオホテルにて、9月オープン例会 学ぼうSDGs~持続可能なまちの未来のために~が開催されました。

今回のオープン例会は、市民意識変革委員会が設営したのですが、テーマは昨今、国連が2030年までに全世界で取り組むべき課題として提唱した今話題のSDGsをカードゲームを利用したワークショップで身近に感じてもらい、体感し、この運動を広げていく事を目的に産官学民、様々なジャンルの対外参加者を募って交流しながら学ぶといった内容の例会でした。
また、講師は日本でも数少ないSDGsのアンバサダーの資格を持つ2018年度に姫路青年会議所んの理事長を務められた三輪太郎君をファシリテーターにお迎えしカードゲームを進行しながら、個人の考えだけで自分勝手に行動すると、地球はどのように変化していくか、またその現状に気が付いた時点で行動を起こせば、そこからでも地球はどのように変化していくかについて、実際にゲームの中で体現し、現役会員も対外参加者も非常に気づきの多い機会になりました。
現役会員も対外参加者も初対面同士でグループを組んだにも関わらず、交流、協力しながら夢中で未来の地球を良いものにするというミッションに取り組んでおりました。
今回参加した皆さんが、少しでもこの例会をきっかけに意識変革を起こし、実生活でSDGsを意識した行動を共に一歩踏み出していただける様になれば幸いです。

 

【公益社団法人姫路青年会議所からのお知らせ】
一般社団法人唐津青年会議所から20名の会員様をお迎えしました。
唐津青年会議所と姫路青年会議所は1966年に姉妹締結を交わして以来、永きに亘り交流を深めております。
2日目は、坊勢にてBBQをおこないました。
天気にも恵まれ、新鮮な魚介を食事し、交流を深めてました。
唐津JCの皆様、2日間本当にありがとうございました。
懇親を深めれたとともに、今後の活動・運動について語れたことで、姫路JCとしても改めて一致団結する機会となりました。
また、唐津JC様の会員間の友情や事業に対する想いを感じることができ、我々も襟が立つ思いでした。
今後とも姉妹JCとして共に発展していけることを願います。

この度は、遠方より来姫していただき、本当にありがとうございました。
また、設えをおこなっていただいた常村委員長率いる渉外交流委員会の皆様、連日の設営とおもてなしをいただき、本当におつかれさまでした。


[記事:広報委員会 井寄良紀]

【公益社団法人姫路青年会議所からのお知らせ】
一般社団法人唐津青年会議所から20名の会員様をお迎えしました。
唐津青年会議所と姫路青年会議所は1966年に姉妹締結を交わして以来、永きに亘り交流を深めております。
初日は姫路JCシニア会員でもある、ノアインドアステージ様にてフットサルをおこないました。

姫路JCと唐津JCにてチームを分けて対抗戦をおこないました。
日頃の運動不足が如実に出ましたが、皆さん本気で取り組まれ、スポーツを通じて交流を深めることができました。
勝敗は、、、、、唐津JCの勝利となりました。
しかし、グットルーザーの精神を持ち合わせている姫路JCの会員は笑顔で握手し、次回の勝負のために日頃運動しておくことを決心しました笑
その後の懇親会も姫路JCシニア会員でもある、RIO DOOR様にて開催され、大いに盛り上がりました。

[記事:広報委員会 井寄良紀]

【公益社団法人姫路青年会議所からのお知らせ】
2019年9月10日(火)、神戸市のANAクラウンプラザホテル神戸におきまして、公益社団法人日本青年会議所 兵庫ブロック ブロックアカデミーが開催されました。
↓開催内容↓
(兵庫ブロック北本宝会長による講演)
内容としては、会長の経歴を振り返りながら、後悔のないよう挑戦すること、出向によって更なる成長の機会を掴もうというお話でした。
(日本JC鎌田会頭による講演)
JCは、JCIクリードにもある「自由人」になる為の団体。経済的、時間的な制約から解放され、充実した人生を歩むために必要な要素をご教授頂きました。また、各人の現在の課題を明らかにし、チームに分かれてメンバーで共有し、交流会を通じて、鎌田会頭と直接お話をする機会を頂きました。
古屋顧問による一本締めにて無事に閉会を迎えました。

出向者にとっても非常に学びの多い一日となりました。

[記事:広報委員会 井寄 良紀]

【2019年 模擬事業】
9月8日(日)に、広畑体育館にて、研修特別委員会 竹中委員長率いる(平成一球会)による模擬事業が執り行なわれました。
今日の事業の為に、昼夜問わずに集まり、議案作成・設営準備をおこなって参りました。

例年、新入会員が現役会員を迎え、行われるこの事業ですが、今年度も非常に楽しい事業となりました。
現役会員同士が委員会ごとに対抗しチームで競う中で、交流が深まりました。
西軍と東軍に分かれて競技をおこない、見事西軍の優勝となりました。
平成一球会については、初めての事業を皆で達成する中で、同期との絆を育むことができました。

皆さん本当にお疲れ様でした!!


[記事:広報委員会 井寄良紀]

【第52回ブロック大会 三木大会 兵庫チャレンジフェスタin三木】

この日の為に、寝ずに計画から準備までを行なってこられたブロック大会運営委員会の皆様、そして今年度、開催地LOMとしてブロック大会を主管された一般社団法人三木青年会議所のメンバーの皆様、本当にお疲れ様でごさいました。

次年度、開催地LOMとしてブロック大会を主管する我々、公益社団法人姫路青年会議所のメンバーは、皆様の熱い想いと煌めく情熱を大会旗とともに引き継ぎ、感動溢れる未来へと紡いで参ります。

また、
暑い夏が終わった…

そう、誰しもが思うほど青年経済人としての二度目の青春と言われるJCでの現役生活を今年で終えるメンバーが、ブロック大会閉会後、本年度の卒業生としてご登壇されました。

思い残す事なくやりきった仲間、やり残した事がある仲間、道半ばで今日の日を迎えられなかった仲間…

様々な青年の想いが凝縮され大きな塊となって、今まで以上にエネルギーさえ感じる素晴らしい卒業式で、

卒業生代表スピーチでは、
同士の皆様が脈々と受け継いできた歴史とJAYCEEとしての誇りをこれからも絶やす事なく未来へ紡ごう…

そう思える想いのこもったスピーチでした。

ブロック大会に設営された皆様、そして本年度ご卒業される皆様、本当にお疲れ様でございました。


[記事:広報委員会 井寄良紀]

【公益社団法人姫路青年会議所からのお知らせ】
広報委員会 井寄です!
8月25日(日)に、8月家族例会「いつも家族のおかげサマー!~未来に紡ぐ感謝の輪~を開催致しました!
日頃から会員が活動・運動を行なえるのはご家族のおかげです!日頃の感謝を込めて、BBQ・ゲームを行ないました!
多くのご家族のご参加により、本当に楽しく笑顔のあふれる交流会が行えました!お仕事また、夏休みの貴重なお時間の中、奥様方やお子様達にご参加いただき、本当にありがとうございました!天気にも恵まれ、けがもなく、大変貴重な会となりました!

また、設営して頂いた、清水委員長率いる広報委員会の皆様ありがとうございました!

歴代続いてきた家族例会ですが、これからも来年、再来年と続けていきたい事業だと改めて感じました。
改めて、ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

【8月例会ビデオ】
https://youtu.be/v6NyStJIOy

[記事:広報委員会 井寄良紀]

[記事:広報委員会 井寄良紀]

【公益社団法人姫路青年会議所からのお知らせ】

8月21日、第8回研修特別委員が姫路商工会議所で執り行わられました。

今回は、まち創りがテーマで2014年にHimeji dream festaの担当委員会の委員長を務められた本年度、専務理事の松岡洋平君が講師を務められ、当時を振り返りながら、姫路青年会議所で脈々と受け継がれてきたまち創り運動の真髄をご講演されました。
また、講演の中で松岡専務と同期であり、盟友の竹中委員長との思い出にも、当時の懐かしい写真を見ながら触れられ、今よりも、初々しい竹中委員長の姿に時より笑いが起こり、和やかな雰囲気で、新入会員を飽きさせる事なくご講演されていました。

そして、松岡専務のご講演を踏まえて、新入会員が4チームに分かれて、産官学民と連携した自分たちの考えるまち創りについて、プレゼンテーションを行いました。
各チームの個性が非常に良く出たプレゼンテーション内容でした。

[記事:広報委員会 井寄良紀]

【9月オープン例会】開催のご案内
9月オープン例会が下記日程で開催します。

名称:9月オープン例会 学ぼうSDGs~持続可能なまちの未来のために~
日程:2019年9月11日(水)
時間:受付18時 開会18時30分~20時30分
場所:姫路期キヤッスルホテル
内容:SDGsでカードゲームをして学ぶSDGs
定員:140名
料金:無料

SDGsの17の目標を達成するために、現在から2030年までの道のりを体験できるカードゲームです。
さまざまな価値観や違う目標を持つ人がいる世界で、私たちはどうやってSDGsの壮大なビジョンを達成するのでしょうか?
このカードゲームを通して、「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」、そして「それがあることによってどんな変化や可能性があるのか」を体験的に理解できるためのカードゲームです。
SDGsという言葉を知らない方でもカードゲームを通して面白さで知らず知らずのうちに熱中し、楽しみながらSDGsの本質を理解できます。

SDGsって何?なぜ今SDGsが必要なの?どうしてこんなに注目を集めているの?といったことをお伝えしながら、壮大で意欲的な目標であるこのSDGsをゲームを楽しみことを通して体験していきましょう。

※同時に3名登録可能。
※名前変更して登録可能。

ご興味のある方はご家族・友人お誘いの上
事前登録下さい。

↓事前登録フォーム↓

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfMuoUN7rw96rqj_YLtv1xOdm6vILxJEyOEPlHXj3STRBxOyw/viewform

宜しくお願い致します。

[記事:広報委員会 井寄良紀]

Return to Top ▲Return to Top ▲