新着情報

公益社団法人日本青年会議所国際グループUN会議主催で、少年少女国連大使の選抜会で、見事、姫路出身者が選ばれましたので報告いたします。

6月1日と4日に選考会にて、中学生枠では倍率5倍と言われる熾烈な争いの中、見事合格されました。国際アカデミーの通訳ボランティアの申し込みを行っておりましたが、少年少女国連大使も行きたいとのことで申し込みをされました。

金光 悠良(かなみつ ゆら、Kanamitsu Yura)12才
神戸大学附属中等教育学校

趣味・特技:読書、英語(英検準1級取得)、水泳

本人のコメントより「アメリカでは現地校に通っており、学校にはアメリカ人はもちろん、アジア・中南米・ヨーロッパ出身の生徒も多数在籍しており、多種多様な背景のある子供達と過ごすことにより改めて日本のよさを再認識したみたいです。
このような経験から、国際交流に興味があり、今回、国連大使のことを参加経験のある学校の先輩に教えて頂き、是非参加できればと考えています。姫路市(姫路城)に愛着があり、姫路や日本のことを世界に向けて発信することに関わって行きたいと思います。」と残されております。

<少年少女国連大使の概要>
全国から募集した日本人小学校5年生~高校3年生の男女から選抜された少年少女国連大使は、ニューヨーク国連本部、ジュネーブ国連欧州本部、マニラなどで研修を行います。当事業は、子供たちが国際社会の抱える課題と、日本と世界の違いを理解し、海外での交流を通して次世代の民間外交を勧めていく担い手として成長することを目指しています。

また、少年少女国連大使として参加した子供たちは、地域での国際協力の意識を喚起し、各地域での国際協力活動を推進しています。
その解決目標(UN SDGs)を知り、海外での実体験を通して理解を深め、帰国後は地域での啓発活動を行うことによって国際協力のリーダーとして成長することを目指しています。
さらに本事業では、次世代を担う子供たちが国連の掲げる世界平和と、持続可能な開発目標(UN SDGs)を事前研修会から国連研修までの各モジュールを通じて学び、将来国際社会を担う人材へと成長するべく各地において啓発活動をいたします。

5月12日に開催された和傘の灯り事業が、NHK神戸発(これ見て)のコーナーで放映されました。

動画は、著作権の問題で掲載はできません、ご了承願います。

6月2日(土)13時30分より第1回通訳ボランティア説明会が開催されました。
国際アカデミーの開催意義や目的、通訳ボランティアとして参加いただくことの目的、活動する際の注意点について説明をさせていただきました。

2部より小河委員長率いる世界に誇れるHIMEJI発信委員会の皆様に第1回ホストファミリー説明会を開催させていただきました。

参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。
次回→
第2回通訳ボランティア説明会は、6月26日(火)18:30~19:30 姫路商工会議所702ホールで行います。

第2回ホストファミリー説明会は、6月17日(日)14:00~15:00 姫路商工会議所 新館201で行います。

是非、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

第1回通訳ボランティア説明会風景

第1回ホストファミリー説明会風景

 

ASPAC最終日となります。本日の催しは解団式とGALAがメインイベントとなります。

GALA

 

来年のASPACは済州島に決定しました。

ASPACの写真、動画をご覧いただき誠にありがとうございます。

姫路わんぱく相撲大会

本日、姫路わんぱく相撲大会が姫路網干南公園の相撲場にて開催されました。

森口委員長率いる、世界に誇れる青少年育成委員会メンバーと姫路市相撲連盟の方々のご協力で設営していただきました。

森口委員長率いる世界に誇れる青少年育成委員会のスタッフの皆様です。

小学校1年生から小学校6年生まで全力で取り組みます。

<表彰式>
団体優勝

団体準優勝

団体3位

閉会の挨拶(森口委員長)

優勝者のインタビュー
小学校6年生 亀浜道場の藪ケ崎晃仁君(やぶがさきあきひと)

小学校5年生 網干相撲教室の北爪大和君(きたづめやまと)

小学校4年生 余子浜の西川りゅうく君(にしかわりゅうく)

小学校4年生から小学校6年生の各優勝者は次回、「わんぱく相撲兵庫ブロック大会に出場することになります。公益社団法人姫路青年会議所 青少年育成委員会は兵庫ブロック大会にも協力していきますのでご参加いただきますようお願い申し上げます。

ASPAC3日目は19時より鹿児島アリーナにてジャパンナイトが開催されました。
多くのアジアの国々の青年会議所の方々が非常に楽しみにしている一大イベントになります。姫路青年会議所は、小河委員長率いる世界に誇れるHIMEJI発信委員会の委員会メンバーが屋台を姫路から鹿児島まで運び、それを展示し、沢山の人々に姫路の魅力を伝える事ができ、見事、優秀賞をいただきました。沢山の写真を掲載しますので是非動画も合わせてご覧ください。

屋台を運び終え展示の準備をしております。

池田会頭に一番最初に訪問していただきました。

ASPAC最優秀賞をいただき三輪理事長をはじめ姫路青年会議所の多くのメンバーで登壇させていただきました。

ASPAC2日目となります、城山ホテルにてJCIモーニングが開催されている中、日台合同常任理事会が開催され、神澤地区担当常任理事が出席されました。

国際アカデミーPRを行わせていただきました。

12時~は総会Ⅰが開催されました。

鹿児島アリーナでASPACが開催されました。
JCI-ASPACはアジア太平洋地区の会員が集う世界会議に次ぐ規模の国際会議です。個と個の交流、世界と地域の交流を通しての有益な情報交換、相互文化理解は、グローバル社会を生きる私たちにとって今日まで培った精神を発露、発展させていく民間外交の最高の機会であります。

開会式(オープニングセレモニーでは華やかな演出が披露されました。

JC池田会頭

JCIマーク・ブライアン・リム会頭

姫路市立球技センターにてCカップ2018が開催されました。出場された選手の皆様、関係者の方々は本当にありがとうございました。
出場チームは下記の通りになります。

ルゼルやわたサッカークラブ
安室サッカークラブ
広畑少年サッカースクール
荒川フットボールクラブ
香寺サッカージュニア
山田サッカースポーツ少年団
大塩サッカークラブ
白鷺フットボールクラブ

開会から閉会までの写真を掲載しますので是非ご覧ください。

姫路青年会議所の事業であります 姫路のまちの資源である竹紙を活用し他団体、学生、市民の方々に制作していただいた和傘を展示しています。ご参加いただいた皆様の写真を掲載いたしますので是非ご覧ください。

Return to Top ▲Return to Top ▲