【第2回研修特別委員会】2020年02月23日(日)

2020年2月20日 (木)
第2回研修特別委員会
「志高く!」〜勇気と実行力を持って未来を切り拓け!!〜

本日、姫路商工会議所 新館4階 JCルームにおいて第2回研修特別委員会が開催されました。
冒頭の挨拶で小川委員長より「欠席が続くと出にくくなるので、その時はぜひ同期のみんなで声をかけあってほしい」との言葉がありました。参加しているメンバーは各々、うなずきながら力を合わせようという絆を感じられる瞬間でした。

研修特別委員会は、姫路青年会議所に入会1年目に要る委員会です。もちろん記事を書いてる私も研修特別委員会を経験してきましたが、小川委員長のお話を聞いて、当時どうしても休まなければならない事情で一年目は欠席をしたり遅刻をしたりしていました。
例え休んだり、遅刻して行っても同期メンバーに叱咤激励を受けながら会を重ねる度に同期との友情を深められました。
にじゅうまるの会のみなさんも、きっと素晴らしい同期の友情が育まれていくのでしょう。

さて事業内容ですが、今回講演テーマはマンダラチャートです。人生をより豊かにするためにはバランスの取れた目標設定・行動計画が大切だというふうに考えられた手法です。
講師に鎌田 翔悟先生をお招きしました。
鎌田先生は最年少でマンダラチャートのインストラクター資格を取得し、中小企業においてセミナーを数多く開催されております。

研修特別委員会において、1月委員会で目標設定をした新入会員が、偏りのないバランスの取れた目標設定へと深堀していくことにより、より自分自身がこれからどう行動を起こしていけば良いのかを鮮明に考えられるようになります。

各テーブルでチームに分かれ、鎌田先生のテンポ良い講義の中で3×3のフレームを埋めていく姿は真剣そのもので、マスが素早く埋まる方、悩む方がそれぞれでしたがこの講義を通じて、今年一年の目標を確実に達成できる熱意を感じました。

来月は、我々青年会議所会員が取り入れているロバート議事法を学びます。

講演風景


ディスカッション風景。

フレームワークに真剣に取り組む新入会員。

フレームワークに真剣に取り組む新入会員。

フレームワークに真剣に取り組む新入会員。

講師のお話に聞き入っています。

Return to Top ▲Return to Top ▲